■プロフィール

けいぶん

Author:けいぶん
三十半ばの関西人。
めっさズボラなダメ主婦です。
只今タティングレースに浮気中。

連絡用メールフォーム(別窓)

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■結び方紹介リンク

  • 作ろ!ドットコム
    (『作ろ!教室』のページにアジアンノットの結び方が出てます)
  • ■カウンター

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    お坊さんがつかうもの?
    ものすっごい久々に紐結びやりました。
    ずっと紙のほうに浮気(違)してたからね!
    しかも久々のわりに私的大物に挑戦です。

    修多羅結び
    はい、修多羅(しゅたら)結びです。
    (『はじめての飾り結び2』に載ってます)

    お坊さんの袈裟にくっついてたり、棺の上に置かれていたりする結びです。
    私が祖父母のお葬式でじっくりと見つめてしまうのはコレです。
    ・・・ホントもうこんな孫でスンマセンとしか言いようがないな。

    経文を文以外で表現したものだそうで、つまるところお経の具現化・視覚化、という解釈で合ってると思うのですが。ちょっと自信ない。


    以下覚え書き。

    太さ1mmの紐で、完成全長は約30cmです。
    とにかくどれぐらいの長さの紐がいるのかが分からなくて、とりあえず2mでスタート。
    そしたら全然足らなくなって、最終的に3.5m近くを消費しました。
    緋と金の2本取りなので、3.5×2本が必要でした。
    私の場合は房も自作したのでこれだけ使いましたが、市販の房を使うなら、3m強で何とかなるかもです。
    (最後の稲穂結びの結び終わりのところに紐を足して、秘魯結び(『初めての中国結び』参照)でまとめて、実質3本分をほぐして房にしたのです)
    大変だったけど楽しかった!


    結んだ本人はともかく、結びそのものはありがたい形なので、
    部屋のどこかにひっそりとぶら提げて厄除けにしたいと思います。

    スポンサーサイト
    アジアンノット | 11:05:32 | Trackback(0) | Comments(2)
    職人技!!
    先週は母方祖父の法事でした。
    新型インフルエンザの関係で前日からのお泊りはキャンセルになったんですが、
    お寺のハシゴとかして楽しかった!
    (普通はしないよ←ハシゴ)


    話は変わって。
    先日パートの面接に行ってきました。
    いわゆる工場系の仕事で、部品の組み立てをするのですが、
    話を聞けば聞くほど職人的な仕事っぷり。
    仕事の内容聞いてるとき、がんばって真面目な顔は作ってた(つもり)んですが、
    目はものっそいキラキラしてたと思います、私。
    かなり競争率高めなのでダメになるほうが可能性高いんですが。

    ぶっちゃけ採用されなくてもいいから会社見学ぜひお願いしたいんですが。

    1cm四方ぐらいのパーツの組み立て!やりたーい!
    っていうか現場だけでもぜひ見たい。
    書類選考通れば職場拝見ができる権利ゲット(違)なので、神頼み中。
    なむなむ。


    この歳になってもいまだに職人さんに憧れてます。
    なんてやっかいな。

    いつものこと(日常) | 23:47:58 | Trackback(0) | Comments(2)
    へんじがない ただのしかばねだ
    snap_keibun_200952134339.png
    もうちょっといろいろしんどくなってて引きこもり気味。
    出かけるのがしんどいって言うかめんどくさいって言うか。
    ただまぁ、気晴らしにペーパークラフトやるくらいには浮上してきてます。
    そのうちまとめて晒します。


    んでもって久しぶりにもかかわらず以下愚痴ですすんません。





    見ないほうが吉 >>
    いつものこと(日常) | 14:24:47 | Trackback(0) | Comments(0)

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。