■プロフィール

けいぶん

Author:けいぶん
三十半ばの関西人。
めっさズボラなダメ主婦です。
只今タティングレースに浮気中。

連絡用メールフォーム(別窓)

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■結び方紹介リンク

  • 作ろ!ドットコム
    (『作ろ!教室』のページにアジアンノットの結び方が出てます)
  • ■カウンター

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    いろいろと考え中~
    ふと中国結びの本が手に入らないかと思い、いろいろ検索してみたけど、
    なかなかこれといったのが見つからなくて(中国語の本ばっかり)なんだか寂しいです・・・。
    日本語で何冊か発行されててもおかしくないと思うのだがなぁ。
    基本の結び方だけならアジアンノットの本で十分足りてるんだけど、
    あの複雑怪奇(←褒めてる)な結び方の図面を一度見てみたいのです。
    出来る出来ない、やるやらないは別としてね(笑)
    (↑図面見た瞬間に嫌になってやらない可能性大)
    やっぱり教室行くとかせんと駄目かな~。


    何で急にこんな事を言い出したかというと、中国結びってヤツは、バラとかチューリップとか水仙が結べちゃうらしいんですよ。
    他にも海老とかパイナップルとか、意外と立体物が多いんですよね~。
    あー、本欲しいな。
    今度南京町(神戸)行った時にでも探してみよ。

    バラの作り方はなんとなく分かった(気がする)ので、完全自己流でやってみようと思います♪
    とあるサイトで見たバラの結びがすっごい可愛かったんですよ!
    うっしゃやるぞ!


    話は変わって。
    時々、『アジアンノット 作り方』で検索して覗いて行ってくださる方がいるようで。
    ご期待に添えなくて大変申し訳ないなーと思ったりして。
    それなら、いくつか基本の結びを紹介してみるべきなのかな、と考えたりして。
    (以前ネット上で結び方を紹介しているところがあったのだけど、改装されてからきちんとリンクが貼られていないようなのですよ・・・)


    ただ、たかだか2年半程度しかやっとらん奴がえらそうに書いてもなー、とも思うんですよね。
    なんか資格持ってるわけじゃないし。
    著作権の問題があるかもしれないし。
    それでも、本を買うほどではないけど、興味はあるからやってみたいって人もいるだろうしなー。(←自分がそうだったし)


    この間から、この『でも』『でも』の繰り返し。
    なんかいい知恵はないかな。
    もちょっと考えよ。
    スポンサーサイト


    アジアンノット | 23:12:23 | Trackback(0) | Comments(4)
    コメント
    ともさんへ~
    そうなのよね、思い切って即行動!とか出来たらいいんだけど(苦笑)
    『自分より凄い人いっぱい居るやん・・・』と思うと二の足踏みまくって結局やらないままで却って後悔しちゃったり。
    うわタチ悪い!(笑)
    他の人たちを見て凹むよりも、逆にエネルギーもらうくらいのつもりでいきたいなぁ☆

    おおぅ、私が広めていくの!?
    責任重大やね(笑)
    うしゃ、アジアンノットを広めようの会・会員NO.3としてがんばりますよ!
    (↑NO.1と2は誰やねん)
    (↑そもそもそんな会はない)
    2006-09-20 水 00:40:31 | URL | けいぶん [編集]
    うふっ・・・いろいろ悩んだり思いついたり戸惑ったりしながらも
    好きなことって追求したくなるんだよね~~~
    私も、今までも今も何か行動したいけど「でも」みたいな感じです。。
    バイタリティーにあふれてる方がネットでは沢山いて
    凹みつつマイペースで楽しんでますわ♪

    アジアンノットがもっと日本でメジャーになれば本もじゃんじゃん出るだろうけど・・・
    けいぶんさんがその道を広めるのだぁ~~~!
    2006-09-19 火 23:36:35 | URL | とも [編集]
    みちょさん、いらっしゃいませ!
    みちょさん、こちらこそはじめまして。
    愛読だなんて光栄です!(>▽<)ゝ
    アホな事ばっかりやってるもんで、お役に立てるかどうかは疑問ですが(笑)

    素敵な情報ありがとうございます!
    私も↑のサイト様は時々覗かせてもらってるんですが、最近見てなかったので知りませんでした。
    確かに本が出されるように取れる記述ですよね☆
    そうだといいなー。
    私も楽しみです!

    これからも(微妙に間違った方向で)紐の限界に挑戦して行くつもりですんで、
    よければまたお寄りくださいね。
    コメント&素敵情報ありがとうございました!
    2006-09-19 火 21:34:53 | URL | けいぶん [編集]
    はじめまして
    はじめまして。
    アジアンノットをはじめてまだ1ヶ月半ですが、はじめたころから、こちらのブログは愛読させていただいています。
    私も中国結びのあのややっこしいの(褒めてる)にあこがれているんですが、日本語で書かれている本は今のところないようですね。ただ、↓のサイトに、本が出るのかな~と思わせる記述を見つけました。それを楽しみにしようかと思います。
    http://www2.ttcn.ne.jp/~cyu-gokumusubi/

    また、遊びに来ます。
    2006-09-19 火 09:01:27 | URL | みちょ [編集]
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。