■プロフィール

けいぶん

Author:けいぶん
三十半ばの関西人。
めっさズボラなダメ主婦です。
只今タティングレースに浮気中。

連絡用メールフォーム(別窓)

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■結び方紹介リンク

  • 作ろ!ドットコム
    (『作ろ!教室』のページにアジアンノットの結び方が出てます)
  • ■カウンター

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    アウトドアトライアル行ってきました!
    結局昨日の晩ごはんは丼物を作りました。

    ま、それはさておいて。
    車を約1時間走らせ、全日本アウトドアトライアル選手権見てきました!
    ちょこっとスカパーで見ただけで何も分からないままに行ったんですが、なかなか面白かったです♪


    ただ、バイクでものすごい坂・・・って言うか、『これ崖ちゃうん!?』っていうような場所を駆け上がるのですが、
    その段階で見に行く人もそれなりの坂道登らにゃいかんという事に気付くべきでした・・・。

    いやー、もうほとんど山登りでしたよ。
    日頃から体力ないおかげで辛かったです(泣笑)
    来年行けそうなら体力つけとかんと!!
    あと虫除け!(重要)

    もうこれは崖と呼んで差し支え無い

    出場選手は3段階にランク分けされてます(下からB級・A級・A級スーパー)。
    A級スーパーの選手は、この崖の上のテープのところまで上がらないといかんのです。
    (テープと大岩の間を通る感じで)
    すごいよなー。
    この写真はB級の選手の走行中。A級・A級スーパーの選手と比べると、気持ち易しいコースみたいです。


    カッコいいけど排ガスが凄いの・・・

    やっぱり急斜面をぐわーっと上がって行くのは見ごたえあります!!


    実は選手って若い人ばっかりだと思ってたんですが、4~50代の選手もけっこういました。
    50代ぐらいの選手と高校入ったばっかりっぽい選手がニコニコして話してる姿も見かけたりして。
    皆バイク好きなんだなー。

    ホントできたら来年も行きたいです。




    そういえば。
    ギャラリー用の順路が分かんなくって、ちょこっとコースに入りかけて選手が通るの邪魔してしまいましたよ・・・_| ̄|〇
    ごめんなさい。
    でもコースとギャラリー用通路との区別が分かりにくかったんですよぅ・・・


    あと夫婦揃っておんなじポイントですっころびました。
    (旦那コケる→それを踏まえて注意して私進む→にもかかわらず全く同じポイントで私コケる)
    ネタのようでした。どんだけボケてんねん・・・
    きっと周りにいた人たちは笑っていたに違いありませんよ。
    (よりにもよって大会本部前だった)
    スポンサーサイト


    いつものこと(日常) | 20:30:46 | Trackback(0) | Comments(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。